南半球暮らし、はじまり。

オーストラリアに来て約2週間。
🗾の北の暮らしを、沢山沢山、少しずつ手放し
今あるここ。

ここに、移動して暮らすことだけで精一杯で
理想の家とか、車とか、お洒落とか、習い事…。

そんなことは、大分先にあるように感じる。

だけど

そんなとき(友曰く、貧乏なとき)が、いっちばん楽しい!

という言葉を思い出す😃💡

確かにね。

車ないから、毎日300キロから4キロ圏内を西へ東へ、ベビーカーと歩く。

図書館やトイライブラリー、チャイルドケアセンターのオープンスクールなどのイベントやショッピングセンター。

朝、10時から、日暮れ直前の夕方6時位まで、ほぼ毎日、目標見つけては出掛けてクリアするゲーム感覚な日々。

適度に片道は、公共交通利用しつつ、Googlemap様様。ここ10年くらいの海外経験フル活用。

そりゃ、身体の凝りが無くなったり、毎朝一快腸だったりするわけだ。

服とか、おもちゃとかも最低限だから、それなりにスッキリとは片付く。

ホーローおまるも、子供の椅子も、自分が大事に愛しく思っていたものを手放してしまって

丈の合わないテーブルで顎だけだして、毎日食事する娘や

生まれてから移動続きで、布オムツから、すっかり紙オムツに移行してしまったり

こちらの肉の匂いが強いのと、それを緩和する調味料を揃えられていないから

食が細く偏ってしまった娘…

心がざわざわすることは色々あるけど

クリアするゲームが毎日見つかり続けているのは、きっと充実しているんだと思う。